インタビュー

【萌宮めぅ】テレビに映る憧れの世界に行ってみたい!そんな気持ちがいつの間にか・・・

萌宮めぅ

憧れ、希望、やりたいこと・・・

人はポジティブな感情で動くとき、ネガティブな感情で動くときよりも、はるかに大きな力を出して動くといわれています。

実際にあなたの経験を思い出してみてください。

いやいやながらにやった宿題と、大好きで得意な宿題。

どちらの方が早く終わりましたか。また、どちらの方が気分がよかったですか。

答えは聞くまでもないでしょう。

楽しくて得意な方が、自分にとって気分がいいし、同じ時間でも早く過ぎ去っていったと言えるでしょう。

さて、今回のインタビュー対象者は、テレビを見て「自分だけのお気に入りの場所」を発見した「萌宮めぅ」さん。

はたして、「萌宮」さんが見つけた「お気に入りの場所」とは一体どこだったのでしょうか。

そして、その「お気に入りの場所」を見つけたことで、どのように変わっていったのでしょうか。

今回も積極的にインタビューしていきますよ!

 

【萌宮めぅさんのTwitter等はこちらから】

Twitter:https://twitter.com/meu_moemiya

Youtube:https://x.gd/IVJVp

インタビュー内容

まずは自己紹介をお願いします。

こんめぅこんめぅこんめぅ〜♡!

おかえりなさいませ、ご主人様、お嬢様っ!♡

「すとろべりぃわんだぁらんど」から萌えの魅力を広めるために、人間界へ舞い降りてきましたっ♡

苺の妖精メイド、萌宮めぅで〜す♡(⊃。・ω・。⊂)

なぜVtuberになろうと思ったのか、教えてください。

めぅはず〜っと「すとろべりぃわんだぁらんど」という惑星に住んでいためぅけど、ある日、人間界のテレビを見ていたら、秋葉原にあるメイドカフェが映って・・・!

そこで初めて「メイド」という文化を知っためぅ!(⊃。・ω・。⊂)

「めぅもメイドになりたい!」

東京の秋葉原で「萌え」の魅力を世界中に広めたい!

そんな想いから、1番世界と繋がれるツールはなんだ〜?

と思ったのがYouTube!

気づいたらVtuberになっていためぅな(*´っω・。`*)

普段の活動について教えてください。

毎日「萌え萌絵日記」という絵日記を、Twitterで描き続けていますめぅ!

もちろん配信で描くことも♡

めぅはお絵描きをするのが大好き!

普段オムライスに、ケチャップでお絵描きしている成果の発揮どころめぅな!?

基本、ゲームは苦手・・・(・ω・`)

でもホラゲーなら出来るめぅ!♡

最近はモエミヤン(リスナーさん)に教えてもらいながら、マイクラに挑戦中!

なんとめぅの故郷である「すとろべりぃわんだ〜らんど」を作っていますめぅ♡

たまに漫画も描いて、Twitterで公開していますめぅ〜!

好きなゲームジャンルと苦手なゲームジャンルについて教えてください。またその理由を教えてください。

好きなゲームは、ホラーゲーム♡ 音ゲーめぅな♡

めぅはグロテスクなものや、病院が大好き!

日本のお化け屋敷全制覇が夢♡

音ゲーは生まれつきリズム感がいいので、割とやりがちめぅ(*´っω・。`*)

苦手なゲームはFPS、ノベルゲームめぅ!

Vtuberでありながら、画面酔いが酷いのと、ノベルゲームは単純に「すとろべりぃわんだ〜らんど」から来て間もないので、漢字が読めないのと、文が読めないめぅ!

歌を歌ってみた配信があるようですが、歌っていて気持ちいいい曲などがありましたら教えてください。

めぅはミュージカルな曲調が大好きめぅので、ミュージカル系の音楽は気持ちよく歌っているめぅ♡

自分が「プリンセス」になった気分になるめぅ〜!

あとはゆずさんの「OLA!!」は、スペイン語での挨拶が入っていて、普段めぅちゃんの配信を見に来てくださっている、スペイン語を使うリスナー様に、少しでも楽しんでもらえるかな?

という気持ちで歌っているので、テンションが上がるめぅな♡

英語の勉強をしているようですが、苦戦している部分について教えてください。

外国の方に英語でコメントを打って返す時、大文字、小文字の区別が難しいな〜! て思っているめぅ・・・

英会話配信の時は、英語も日本語もペラッペラなリスナー様が何人かいらっしゃるので、苦戦してるといつも助けてくれますめぅ♡!

普段、英語でコメントしてくださる方が本当に多いめぅので、翻訳機を使わなくても、理解できて英語でペラペラとコメント返せるのが夢ぅな〜♡!!

でも、活動を始めて半年とちょっと。

明らかに「英語力が上達してるな〜」という実感は、めちゃくちゃありますめぅ!

何か宣伝したいことがありましたら、お知らせください。

普段、週4〜5ペースで YouTubeで配信をしている、個人勢Vtuber萌宮めぅです♡

絵日記描いたり、雑談したり、お絵描きしたり、マイクラしたり、ホラゲーしたり・・・!

色々な配信を日々お届け♡

Twitterでは毎日「萌え萌絵日記」を更新中!

たまに漫画も描いていますめぅ♬

年内にチャンネル登録者1,000人を目指していますめぅ!

YouTubeのチャンネル登録!

Twitterのフォロー!

ぜひぜひお待ちしておりますめぅだよ〜ん!!♡

 

【萌宮めぅさんのTwitter等はこちらから】

Twitter:https://twitter.com/meu_moemiya

Youtube:https://x.gd/IVJVp

結論

さて今回はメイドに憧れ、その良さに魅了される。

そしてサブカルチャーの奥深さに心躍らせ、その楽しさを世の中に発信していきたいという「夢」を持つようになったVtuber「萌宮めぅ」さんにインタビューをしてきました。

かつてはアンダーグラウンドなイメージ持たれ、あまりいいイメージを持たれていなかったサブカルチャー趣味。

それが現在では、当たり前のようによいものとして、世間一般にも広がっています。

しかし、ひとたび事件が起きると「ゲームのせいだ」や「有害図書のせいだ」などと、責任のなすりつけが行われるのもまた事実。

はたして、本当の意味での自由は「サブカルチャー」には訪れるのでしょうか。

そのような点からも、「萌宮」さんには活動を頑張っていただいて、「サブカルチャーはいいものである」という草の根活動をしていただきたいですね。

筆者もアニメやゲーム、漫画、同人関連など、サブカルチャーは非常に大好きです。

なので、もっともっと認知度が上がって、大衆の場でも胸を張って話せるような、ジャンルになっていくことを願います。

その先駆けとして、「萌宮」さんには、先頭に立ち群衆を導く女神のごとく、トップランナーとして、自身の活動をかんばってもらい、たくさんアピールをしていって欲しいとことです!

最後に今回のインタビューにご協力いただきました「萌宮めぅ」さん。

本当にありがとうございました。

 

【萌宮めぅさんのTwitter等はこちらから】

Twitter:https://twitter.com/meu_moemiya

Youtube:https://x.gd/IVJVp